記事一覧

ロレックスウォッチだ。

この映画で最も有名な腕時計のシーンだが、クーパーがマーフに自分がどのくらい留守にするか説明する少し前に、彼は腕時計を外し、カーハートのジャケットのポケットからもう1本、腕時計を取り出す。ロレックスウォッチだ。彼はこの2本を手に持ち、そのときカメラは時計のクローズアップに焦点を合わせる[00:39:24]。

そして娘に、時計を見て彼を思い出すことができること、彼が行くところでは時間がゆっくり流れることを説明する。そして、自分が帰ってきたときに、二人は同じ年になっているかもしれないと言う。この言葉はマーフの感情を揺さぶる。父親がいなくなるのがそんなに長いあいだだとは思わなかったのだ。そして、彼女は腕時計を床に投げ捨て、泣き出す。こうしてクーパーは彼女の元を去っていくが、彼らは再び出会うことになる……時間の力、時計の力によって。

ロレックス スーパーコピー デイトジャスト36 126233

型番 126233
機械 自動巻き
材質名 ステンレス・イエローゴールド
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー シャンパン
ケースサイズ 36.0mm
機能 デイト表示
付属品 内箱
外箱
ギャランティー
2018年発表のニューモデル、ケース径36mmのメンズモデル「デイトジャスト36」。
文字盤は普遍的な人気を誇るシャンパン/バーインデックスです。
14件もの特許を取得し、新開発の脱進機のクロナジーエスケープメントを装備した上で70時間ものロングパワーリザーブを確保した自社開発キャリバー3235を搭載します。
またジュビリーブレスレットにオイスタークラスプを採用することで、ブレスレットの長さを容易に約5mm調整することが可能となりました。

映画の後半、クーパーのミッションが成功し、クルーたちがブラックホールを抜け出したあと、次のステップを検討するためのグループミーティングが行われる。過去のミッションで受信した通信をもとに、どの惑星に着陸するかが話し合われている。グループが話し合っているとき、クーパーが前かがみの姿勢で[01:02:06]、時計を手に持って座っているのが見える。彼はただ座って、リューズを巻いている。子供たちから遠く離れているこの瞬間、彼はこの時計を触りながら故郷に思いを巡らせているのだと思いたい。

【関連記事】:human made 偽物 見分け方

コメント一覧