記事一覧

【2022年 新作】ノルケインの人気シリーズ日本限定モデル、「アドベンチャー スポーツ オート JP」登場

ノルケインより、日本限定モデル「アドベンチャー スポーツ オート JP」1型2種が発表された。今作は「アドベンチャー スポーツ オート」をベースに、ブルーまたはブラックのダイアルとステンレススティール製ベゼルを採用した、特別仕様のモデルである。

控えめながらも高い実力を秘めた日本限定モデル

2019年に誕生した新進気鋭のブランド、ノルケインより新作「アドベンチャー スポーツ オート JP」1型2種が発表された。今作は、同ブランドの代表作である「アドベンチャー スポーツ オート」をベースに、特別なカラーリングで仕上げられた日本限定モデルである。

アドベンチャー スポーツ オートは、創業時からラインナップされる人気モデルであり、屈強な42mm径のステンレススティール製ケースと、逆回転防止ベゼル、ねじ込み式のリューズと裏蓋による100m防水を備えたスポーツウォッチである。

バーインデックスにペンシル型の時分針と、オーソドックスな要素を組み合わせながらも、ダイアル上に施された“ノルケインパターン”が、しっかりと個性を主張している。

ベゼルは1回転60クリック。しっかりとグリップできるように、ベゼル側面にはローレット加工が施されており、小気味良い操作感を味わうことができる。もちろん、ケース側面にはノルケインプレートが取り付けられており、特別なメッセージや日付を刻印することで、世界でひとつだけの特別な1本にすることができる。

ベルトは、標準でラバーストラップとノーデュラストラップ、ステンレススティールブレスレットが用意されている。ミドルレンジの価格帯ながら、ブレスレットの調整がネジ式となっていることにも注目したい。搭載するムーブメントは、汎用機をベースとしたキャリバーNN08。さまざまなブランドが採用することで培われてきた信頼性は、ユーザーに高い安心感をもたらすだろう。

今回発表された日本限定モデルは、ブルーまたはブラックダイアルの2種類が用意され、いずれもステンレススティール製のベゼルインサートが採用されている。これによって、精悍で落ち着いたデザインに仕上がった今作は、時に控えめを美徳とする日本人にぴったりのモデルと言えるだろう。

初めての機械式腕時計としてはもちろんのこと、コレクターが新興ブランドの熱量を感じるにも相応しいモデルだ。

コメント一覧